バードの麻雀雑記帳

天鳳(チャオってなければ鳳南に居ます)やその他の麻雀記事を集めた雑記帳です、乾きまくった麻雀砂漠に水を掛けてやりたい…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

憧れの数え役満を初めてあがる

前にも書いたかもしれないけどオレは役満にあまり縁が無い。無理して狙わないし実利的な方だ、でも振り込んだ数なら数え知れないんだけど。。

ある日の座った最初の半荘の東パツの親、面白い手が入る。

三四五九九九(123)発発中中白  五が赤 5巡目

中が一枚切れている、発は生牌。いつもだったら、というかバッタでリーチして出て7700、ツモって4000オールを狙いに行くのが絶対にオレのスタイル。何を血迷ったんだか知らないけど(1)に手を掛ける、1面子を落とすと打点は高くなるがあがれなくなる確率は非常に跳ね上がる。「バカだな」、自嘲しながら行く末を待った、上手く行かない何かに小さな反抗をしている気分だった。

だが件の手は飛躍的に成長を遂げる、最終形はこうなった。


三四五九九九発発発中中白白  10巡目

ダマで泣く子も黙る親倍、曲げたコトが無いからダマに構える。と、そこへ上家がリーチ。こうなれば関係無い、ツモ切りで追っかけた。幸いまだあがり逃しは無い、後はめくり勝負。先に寝てるコトを祈るばかり、いつだってオレは無力だ。

何巡かツモ切りを続ける、変な牌ばかり持ってくるがロンの声は掛からなかった。と14巡目のオレのツモは感触がザラリとする発だった、「カン」。リンシャンを引き寄せる、グッと触ると今度の感触はヌルリと来る憎いアイツだった。

「ツモ!」

ラシャに叩きつけるような動作になってしまった、ツモれば三暗刻もついて現時点で12本折れの三倍満である。裏が1枚でも乗れば数え役満だ、1枚目はハズレ、2枚目をめくるとそこにも最後のスベスベの白板が居た。ってよりもう数えてるのか。

「16000オール、5枚。」

淡々と言ったものの内心は興奮していた、長い間麻雀打ってきたけど数え役満は初めてあがったからだ。縁遠いと思っていた役満、しかも初めてあがる数え役満は指が17本も折れる特大ホームランとなった。

道楽みたいな(1)切り、ここが別れ道だった。高みを目指してみる、たまにはそんな方法もあるんだなって思う。上手く行かない様々なコト、不運を嘆くのは誰でも出来るコト。直面するのも結果を左右するのも自分でしかないって至極当たり前のコトに気付く、高みを見て生きていたいもんだなってしみじみと思ったのだった…。


追記:今は100%この数えはあがれないだろう。てか(1)切りって何だよ?劇画みたいだw。
関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://thebirdmen.blog.fc2.com/tb.php/9-cd6a48aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

バード(メン)

Author:バード(メン)
訪問ありがとうございます、天鳳やその他麻雀関連のブログです。天鳳で起こった出来事や麻雀を軸とした物語を実話だったり想像で書いています。天鳳ID:焦燥のバラッド(八段、鳳南民)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
自己紹介 (1)
読み物 (61)
初フリー~列伝 (4)
天鳳系 (24)
麻雀恋愛小説ラストスマイル (12)
ある日の天鳳 (5)
バードのフリー入門 (4)
嬢との麻雀 (4)
大阪編 (7)
<番外編> 競馬場に咲いた花 (3)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

飛来してくれた方

ツイッター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。