バードの麻雀雑記帳

天鳳(チャオってなければ鳳南に居ます)やその他の麻雀記事を集めた雑記帳です、乾きまくった麻雀砂漠に水を掛けてやりたい…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

ゲーム代に関する考え方

昔使っていた手帳が見つかった、毎年大学から支給されていたものなんだがそれに麻雀の収支が書いてあった。

行った店と収支、それと一言感想が書いてあるのだがある月の収支に驚く。

5月 +102500

これだけならなんてことはない、何が驚いたってこれは点5の店での成績なのである。

50円の店というのはある意味ゲーム代負けに行くようなものだ、それが分かり易く説明されているサイトがあったので是非参照してみて欲しい。

点5フリーでゲーム代込みで勝つことの難しさ

「なんて分かり易いんだろう」と思ってたら有名なHAZ氏の文章だった、氏のブログは実に読み応えがある。

HAZの研究する人生

ここで本題に戻る。

なぜこんなケダモノ染みた成績が残せたんだっけ??

手帳には順位や回数は書いてない、だが1回で打つのはだいたい8本(数えている訳でもないがやめようと思うのがいつも8回だった)くらいだった気がする。

手帳によるとその月は28日も雀荘に入り浸って行っていた、書いていて恥ずかしいw。間違いなく学校より行っていた。。

1日の最大勝ち額は18000円、負けは9000円。てか負けた日は3日しかない、後は額の大小はあるが勝っている。

仮に毎回8本ずつ打ってたんだとしたら計224本、打ちも打ったりだが調子良かったからこそこんだけ通ったんだと思う。

「ふっ、昔のオレは強かったんだぜ…」

とかは思わない、だが今もう1回出来るかと言われれば全く自信がない。

まぁ、こんな月があった、というだけ。翌月はキッチリ負けている。

「ゲーム代最強説」はやはり揺るがない。

なので今のスタンスは以前先輩に教えてもらった考え方に基づいている。

それは「点5は1円でもゲーム代を0に近づけるゲーム」というもの。

「勝とう」という考え方自体が間違ってるんだろう…。

今回はなぜ序盤でちょっとした自慢話のようなものを書いたのかと言うと―

今日ちょっと時間が空いたら天鳳で1半荘やってラス、というのをたったの5回繰り返したからだ。

過去の栄光にでも縋らなければやってられなかったのである…。


↓勝ってるけど負けてるって不思議な現象の起こる点5バンザイ!って方はクリック!

関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://thebirdmen.blog.fc2.com/tb.php/69-939ec3eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

バード(メン)

Author:バード(メン)
訪問ありがとうございます、天鳳やその他麻雀関連のブログです。天鳳で起こった出来事や麻雀を軸とした物語を実話だったり想像で書いています。天鳳ID:焦燥のバラッド(八段、鳳南民)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
自己紹介 (1)
読み物 (61)
初フリー~列伝 (4)
天鳳系 (24)
麻雀恋愛小説ラストスマイル (12)
ある日の天鳳 (5)
バードのフリー入門 (4)
嬢との麻雀 (4)
大阪編 (7)
<番外編> 競馬場に咲いた花 (3)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

飛来してくれた方

ツイッター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。