バードの麻雀雑記帳

天鳳(チャオってなければ鳳南に居ます)やその他の麻雀記事を集めた雑記帳です、乾きまくった麻雀砂漠に水を掛けてやりたい…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

伸び行く手の行く末が見たい

一二三四五六七八45678



南2局 ドラ 3  5は赤



オレの実戦譜より、状況はまぁ加点出来ればいいかなと、なんでもテンパイの磐石の手牌。これ何切る?っていうかはどう打つかって質問なんですがオレの次のツモはなんと三、小考ののちツモ切った。



なんでこの幅広い受け入れ枚数と高打点が望める手牌でリーチで2600なんてテンパイを取らなければならないのだ?三と六はいらないななんて思ってたらやって来た三萬に魅力を何も感じなかった。



実戦では三をツモ切った後テンパイ取ってたらというソーズのノベタンはバシバシ切られ(リーチで出たかは分からないが)、結局親の13本オールの和了だった。



間違っていたのか?けどこの伸びゆく手を伸ばさないのも違うと思う。いつだってそうだ―、誰かがあがればそれで終わりだってのに行く末が見たくなってしまう…


追記:4,5年前の日記、読んでてなんだか「若いなぁ」と自嘲した。今なら機械的にノベタンで曲げるだろう、結局未だに何が正解かは分かっていないが…。
関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://thebirdmen.blog.fc2.com/tb.php/5-cc9c1855
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

バード(メン)

Author:バード(メン)
訪問ありがとうございます、天鳳やその他麻雀関連のブログです。天鳳で起こった出来事や麻雀を軸とした物語を実話だったり想像で書いています。天鳳ID:焦燥のバラッド(八段、鳳南民)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
自己紹介 (1)
読み物 (61)
初フリー~列伝 (4)
天鳳系 (24)
麻雀恋愛小説ラストスマイル (12)
ある日の天鳳 (5)
バードのフリー入門 (4)
嬢との麻雀 (4)
大阪編 (7)
<番外編> 競馬場に咲いた花 (3)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

飛来してくれた方

ツイッター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。