バードの麻雀雑記帳

天鳳(チャオってなければ鳳南に居ます)やその他の麻雀記事を集めた雑記帳です、乾きまくった麻雀砂漠に水を掛けてやりたい…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

後悔しない手順で…

ある友達が言ってた、「一局の山の中には必ず千点から役満までの可能性がある」と。彼はパソコン用の麻雀ソフトで同じ山で様々な検証をしてその結論に至ったらしい、後はサイコロの目や4人がどう打つかでその積まれた山の結末は決まるとのことだった。

ミスをしないで打ち続けるのは土台無理な話(次に何を持ってくるか、他の三人の挙動は不明のため)だ、けど打っている最中にクヨクヨする人が居るがそれはよくないと思う。マイナス思考はどう考えてもプラスにはならない、反省は終わってから酒でも飲みながらやればいい。

以前の自分は深夜知らない街に行っては麻雀を打ってた、それで負けると5千円だけ残して近くのバーのカウンターの隅っこで飲みながら一人で反省会してた。薄暗いけどいい経験になった、今ではそんなことしない。研究テーマとして興味が薄れてきたのか?何とも言えない。

こないだの実戦譜、場況は非常にフラットな局面。

三四四(2345)2345678 ドラ (2)

確かこんな牌姿だったと思う、よく何切る問題で出るような絶好の手牌。ここで点数を稼いでおけば後が楽になる、麻雀は先行するのが絶対に有利だから。

しかしツモってから手が止まる、これも何を切ればいいか分からない。ぶっちゃけ自分はこういった手牌に絶対的な正解は無いと思う、けど何か一枚は切らなければならない。

テンパイ効率は三だろう、けどタテ引きのバッタとかつまらないなぁ。三色なら234か、なら(5)?、いや、三色にするなら四?いやいや、何枚損するんだ??

長考、遅い自分にイラつく。ソーズに手を掛けられないため候補はマンズがピンズになる、時の刻みはオレだけのものじゃないから(5)を切った。そしたら―

次巡いきなり赤い(5)を持って来て体から火が出そうだった、けど結果論に過ぎないとも言えるからちょっとガッカリしながら赤をツモ切ったのだった。。

実はこんだけの手材料を与えられながらなんとあがれなかった、むしろ何を切るのが正解ってよりそれが一番悪いコトのように思えた。

三切ってるとバッタテンパイだから四なの?けどそれは難しいでしょ??効率が非常に悪い、効率が一番いいのがいつも正解でもないだろうけど。

まぁいきなり赤(5)とか持って来てゲッソリしたけど後悔はしていない、迷った挙句に不正解という一番嫌いなことをしたのがイヤだっただけだ。

もし、同じ手牌に出会ったら(とんでもない確率なのでほぼ起こり得ない)今度はあがりたいものだ、なんて気楽に考えることにした。

昔は一人で反省会よくしてたけど今はこんな話に付き合ってくれる友人や先輩が居るから―

麻雀してる最中ながら、それを肴に飲むのも悪くないと思ったのだった…。
関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://thebirdmen.blog.fc2.com/tb.php/38-acfb1e5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

バード(メン)

Author:バード(メン)
訪問ありがとうございます、天鳳やその他麻雀関連のブログです。天鳳で起こった出来事や麻雀を軸とした物語を実話だったり想像で書いています。天鳳ID:焦燥のバラッド(八段、鳳南民)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
自己紹介 (1)
読み物 (61)
初フリー~列伝 (4)
天鳳系 (24)
麻雀恋愛小説ラストスマイル (12)
ある日の天鳳 (5)
バードのフリー入門 (4)
嬢との麻雀 (4)
大阪編 (7)
<番外編> 競馬場に咲いた花 (3)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

飛来してくれた方

ツイッター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。