バードの麻雀雑記帳

天鳳(チャオってなければ鳳南に居ます)やその他の麻雀記事を集めた雑記帳です、乾きまくった麻雀砂漠に水を掛けてやりたい…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

払い方を上手ぶりたくて

麻雀が打てるなぁって思う瞬間はいろいろあるけどキラリと光るセンスが発揮されるのが点棒の払い方だ、経験上麻雀が強い人は得てして点数の出し方も上手い。

コト自分は高校生時代の数学のテストは赤点を取るために受けるような有様で出来なかったからなんだか嫌いになってそのまま放置してた、当然計算は苦手。けど麻雀のあがった時の点数計算は瞬時に出来るし点棒の支払いなどは一応「上手ぶれ」る、でもそれは単に「慣れ」と「上手い人のコピー」をしただけだ。

覚えた当初は確かに遅かった、けど師匠がそういうの大嫌いだったからよく怒られた。彼がオレのプレイするゲーセンのネット麻雀を観戦してる時などはトップとの点差と自分と他家の点差を表示する機能を使っただけで叱られた、「何故覚えていない?」それが彼の言い分だった。

「3人分覚えとけばいいんだよ、自分のは見れば分かるんだから。全部で10万点になるゲームなんだから簡単だろ?これだから手積みやってないヤツはダメなんだ。」

と言いたい放題、でもそれ以来ある程度は記憶出来るようになった。でもそれは飽きる程の反復練習をしたから、点数の払い方もホントにマネして覚えただけだ。

けどそういうのが気になり出すと普段の買い物などでも払い方に気を使い出す、一緒にいる人にも同じコトを求める辺りがある意味病的だ。

一つエピソードを。友達が数百円の買い物に1万円を出してたから文句を言ったらお釣りの小銭を全部募金箱に入れてた、「小銭はかさばるから持ちたくない」とのコト。そんな金持ちは豆腐の角に頭をぶつけて死んじまえと思うのは何もオレだけではないはずだ、と、こんなコトがあった。

次はオレの今日の実戦譜から、スーパーにて。缶ビールとか買ったら会計が760円、財布には100円が7枚、10円が5枚、5円が1枚、1円が3枚というツカないぶり。買い物も点棒もバックがスリムなのが味のある払い方、1000円と小銭で500円バックが妥当だろう。

「じゃあ1210円で。」

レジ係に怪訝な顔をされる。

「450円のお返しです。」

「…。。」

最低だ、何を勘違いしたんだろう?ムチャクチャ恥ずかしかった、袋をひったくるように足早にスーパーを後にした。

お師さん、やっぱりまだまだ自分はダメです。まだ「上手ぶり」の域を出ない、豆腐の角に頭をぶつけるべきはオレだった…。


追記:10円が5枚あるのは多分どっかでミスをしているはず、今でも上手ぶりの域を出ないが。。
関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://thebirdmen.blog.fc2.com/tb.php/35-fa055a61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

バード(メン)

Author:バード(メン)
訪問ありがとうございます、天鳳やその他麻雀関連のブログです。天鳳で起こった出来事や麻雀を軸とした物語を実話だったり想像で書いています。天鳳ID:焦燥のバラッド(八段、鳳南民)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
自己紹介 (1)
読み物 (61)
初フリー~列伝 (4)
天鳳系 (24)
麻雀恋愛小説ラストスマイル (12)
ある日の天鳳 (5)
バードのフリー入門 (4)
嬢との麻雀 (4)
大阪編 (7)
<番外編> 競馬場に咲いた花 (3)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

飛来してくれた方

ツイッター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。