バードの麻雀雑記帳

天鳳(チャオってなければ鳳南に居ます)やその他の麻雀記事を集めた雑記帳です、乾きまくった麻雀砂漠に水を掛けてやりたい…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

理牌

年末に部屋を少しだけ掃除していると一冊の本が見つかる、よく行く雀荘の店長がタイトルを取った時のその団体の雑誌だった。そういえば頂いた記憶がある、久しぶりに開いてみた。

その中に受賞のコメントが載っていた、

「私は先輩の教え通り対局中一切理牌をしないで打ってきました…」

とこんなコメント。理牌というのは牌を同じ種類ごとに並べ替えることだ、オレも普段何も考えずやっているがノー理牌は難しいと思う。ふとこないだ会った時聞いてみた、

「全く理牌しないで打てるんですか?」

「いや、うちの団体は理牌禁止なんですよ。」

だって。ただ並べ替えるのが禁止ってのは驚いた。

「一色手でも大丈夫なんですか?」

「はい。」

とのこと、同じ種類の一色手を並べないで理解するのはかなり難しい。そこでオレも挑戦してみた、ただ並べないだけさ、簡単だ。

と、ところが思いのほか難しい。。単純な並びなら理解出来るけど複合形の鳴きなんて出来やしない、頭では並べてるつもりだけどやっぱりある程度理牌してないとちゃんと打てないみたいだった。

その店長氏はオレのメンチン手をチラッと見て後で

「いい七面張でしたね」

とか言う。

「あぁ、七面張だったんですか。」

とか言ってるオレはやはりしっかり並べて打ったほうがよさそうだ、けどクセの昇順と降順をランダムで理牌をするのはこれからも続けたい。オレの目指すスタイルはいかにキズをなくすか、それに尽きるからだ。理牌のクセで自分にキズを作る、これだけは避けたい愚行だと思っている。

そういえば師匠も理牌をしない、けど倒す時には必ず理牌をしないといけないから高速で並べ替える。それがカッコイイと思ったコトもあるけど並べてないせいで遅いくらいなら理牌して打ったほうが良さそうだ、カッコつけて周りに迷惑を掛けても仕方がない。

師匠に「どうやったら出来るかな?」って聞いたコトがある、その答えは―

「頭では並んでるだろ?後はどこが入ったら受け入れが何枚とか考えるのは一緒だよ。」

「う、うん。そうだね。」

そこまで考えてたっけかな?けど最近ではあんまり序盤は並べなかったりするからこれから一つでも何かになるなら練習してみようと思う、まぁこれだけ身に付けてどうしようもないスキルもないとはホントに思う。

麻雀は同じ配牌とは二度と出会えないと言う、並べた時にいつもキレイなように―

努力はしたいものだ…。
関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://thebirdmen.blog.fc2.com/tb.php/32-f9164f0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

バード(メン)

Author:バード(メン)
訪問ありがとうございます、天鳳やその他麻雀関連のブログです。天鳳で起こった出来事や麻雀を軸とした物語を実話だったり想像で書いています。天鳳ID:焦燥のバラッド(八段、鳳南民)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
自己紹介 (1)
読み物 (61)
初フリー~列伝 (4)
天鳳系 (24)
麻雀恋愛小説ラストスマイル (12)
ある日の天鳳 (5)
バードのフリー入門 (4)
嬢との麻雀 (4)
大阪編 (7)
<番外編> 競馬場に咲いた花 (3)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

飛来してくれた方

ツイッター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。