バードの麻雀雑記帳

天鳳(チャオってなければ鳳南に居ます)やその他の麻雀記事を集めた雑記帳です、乾きまくった麻雀砂漠に水を掛けてやりたい…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

恋する思い出の雀荘 Ⅰ

珍しく気まぐれを起こして大学に行ってみた、就職さえ決まれば安泰かってそうじゃない、卒業しなきゃいけないんだった。

用事が一瞬で終わり喫煙所にいるとゼミの後輩の女のコ3人組に見つかってしまう、「あれぇ、何でいるんですかぁ?」だって。「いやぁ、いろいろあってさ」と答えておいた、学食で一緒に昼食。彼女らも今年卒業だ、聞けば銀行やらデパートやらに内定が出てるらしい。そういえば今日はオレのゼミがある日だ、今さら教授に合わせる顔もない。「まぁ、頑張ろうね」そんな言葉を残して大学を後にした。

まだ昼になったばかり、品川駅まで来たけどどうしようかな?そうだ、反対の出口のよく行ってた雀荘に行ってみることにした。

大学3年、キャンパスが変わり駅を出て左が学校なのにオレは右のこの雀荘ばっか行ってたっけ。ドアを開けると「いらっしゃい…、おお、久しぶり!」なんて言われる、近くに携帯電話の会社があってそこの人もお忍びでいるんだけどやっぱり今日もいた。なんだか懐かしくてウキウキしながら卓に着いた。

この雀荘が好きだったのは訳がある、ここの勝率がとてもいいってコトだ。今日も相変わらず調子がいい、会心のあがりもあった。

一一一三四五六七八八八九九  一発ツモ 二
     赤

思えば九蓮宝燈(幻の役満)のシャンテンだったのにリーチして一発で引いてしまった、「あら?たったの倍満の千Gオールです」なんて言葉もご愛嬌。よく同卓する携帯会社の人には「君の携帯会社戻ったら停めるから」なんて言われる始末、久々に来た店で大勝。さっきゴチソウしたランチ代なんて余裕でプラス、ニコニコして店を後にした。

最近大学に寄り付かなくなった、それはいろんな理由から。けど品川に行く理由が一つ出来た気がして授業がある日くらい行こうかなって思った、また駅から右に行ってしまうような気がしなくも無いんだけど…。

そういえばこの店で麻雀打ってると昔は必ず彼女からメールが来た、それはそうで彼女の授業が終わる頃に学校に行くのがいつもだったから。

「もう学校いる?」

こんなメールが来て、

「いるよ、駅の近くまではね」

こんなメールを返してた。懐かしい、雀荘の時計を見てたらそんなコトを思い出した。けど今日は着信は無い、だって―

she is gone…。
関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://thebirdmen.blog.fc2.com/tb.php/3-6f693ac7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

バード(メン)

Author:バード(メン)
訪問ありがとうございます、天鳳やその他麻雀関連のブログです。天鳳で起こった出来事や麻雀を軸とした物語を実話だったり想像で書いています。天鳳ID:焦燥のバラッド(八段、鳳南民)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
自己紹介 (1)
読み物 (61)
初フリー~列伝 (4)
天鳳系 (24)
麻雀恋愛小説ラストスマイル (12)
ある日の天鳳 (5)
バードのフリー入門 (4)
嬢との麻雀 (4)
大阪編 (7)
<番外編> 競馬場に咲いた花 (3)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

飛来してくれた方

ツイッター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。