バードの麻雀雑記帳

天鳳(チャオってなければ鳳南に居ます)やその他の麻雀記事を集めた雑記帳です、乾きまくった麻雀砂漠に水を掛けてやりたい…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

初フリー~リベンジ編

勢い勇んで突撃した初雀荘が2千円の負けだったのは前回までの話、悔しくて次の日早速また行ったのが今回からの話。

次の日もだいたい同じ時間に雀荘に着いた、昨日ほどの緊張は無い。今日も卓に着く、昨日とは全く違う人たちと。そんな当たり前だったことがこの時は新鮮だった、ウキウキした気分で麻雀と戯れた。

慣れるまでが大変でその後は最初の緊張が嘘のよう、これが人間の常。毎回の配牌を取るのが楽しくて仕方が無いレベル、待ち侘びつつ取る配牌は軽くあがり形もキレイなものだった。こんな下手そうな小僧に負けるのなんて我慢ならないだろう、同卓者の熱気がオレにも感じられた。

当時は摸打が遅かった、今は卓の誰よりも早ければいいと思っている。下手だから遅くていい訳でもなく上手いから遅くていい訳でもない、BPMで捉えるトコがあって…バラードは嫌いだ。周りに迷惑を掛けたくないと思いつつ格闘、結果が付いてきたから不思議なものだった。

けどこの店はいつも同じような人たちばっかりで初心者ながらに好き嫌いが出て来た、収支表によると10万浮いている。もうリベンジは済んだと自己完結しこの店を離れることにした、あとこの店のママに「学校行かないと打たせないよ」と叱ってもらったのも一因だった。

勝ち逃げ、これがギャンブルの鉄則であるのは疑いようがない。いいトコでやめられた気もする、けど麻雀打ちたいけどどうしたらいいんだろう?それで雑誌を買って来て「テンゴ」という言葉を知る、しかも横浜で家からも近い。早速明日行って見よう、行動力だけは相変わらずだった。

今でもそうだけど初めて行く店はドキドキする、けどなんだか若いメンバーが多くて元気があった。そう、ここが横浜の某店だった。この店には活気があるように感じられた、年上の兄貴みたいなメンバーが多くて話すと楽しかった。今では年下のコばっかりだ、やはり歳は取りたくないものだった。

雰囲気が気に入って通ってみたけど収支がどうも安定しなかった、ジレンマに襲われた。当時は収支を意識してるってよりお腹いっぱいになるまで打つってカンジ、勝ってるのに負けてるという不思議な現象が起きた。

当時は横浜に出るのに通学定期が全然通ってないルートを通らなければならなかった、しかもバイト先でゲームの麻雀を打つのにも金が掛かる。どうしたらいいんだ?難しい問題だった。

帰ってこないだ買って来た雑誌をまた読んでいると答えが見つかった気がした、最後のほうに雀荘の広告がたくさん載っている。行けそうな場所だったらいろんな店に行って見よう、それが収支を安定させるとは到底思えないオレが出した答えだった。

当時は今では考え付かないような完全主義者だった、麻雀のせいでしなければならないことがおろそかになるのがイヤだった。大学も行くし、英語力も落とさないように電車では新聞を読んで。バイトもやって塾講師のバイトも始めた、ヒマが嫌いなオレは少しでも充実させたいって思いがあった。書いている自分の話、今では信じられない。どこで変わってしまったのか?思い出そうとしたけどもう思い出せなかった。

何はともあれいろんな場所に行ったけど関東は広かった、様々な麻雀が打てた。自分の麻雀を大きく成長させた時期、強くなってどうなりたいかなんてのは分からなかった。結局今でも分かりはしない、果て無き麻雀砂漠、後ろにはもう陸地は見えないような気がした…。
関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://thebirdmen.blog.fc2.com/tb.php/17-38d3e99b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

バード(メン)

Author:バード(メン)
訪問ありがとうございます、天鳳やその他麻雀関連のブログです。天鳳で起こった出来事や麻雀を軸とした物語を実話だったり想像で書いています。天鳳ID:焦燥のバラッド(八段、鳳南民)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
自己紹介 (1)
読み物 (61)
初フリー~列伝 (4)
天鳳系 (24)
麻雀恋愛小説ラストスマイル (12)
ある日の天鳳 (5)
バードのフリー入門 (4)
嬢との麻雀 (4)
大阪編 (7)
<番外編> 競馬場に咲いた花 (3)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

飛来してくれた方

ツイッター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。