バードの麻雀雑記帳

天鳳(チャオってなければ鳳南に居ます)やその他の麻雀記事を集めた雑記帳です、乾きまくった麻雀砂漠に水を掛けてやりたい…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

デジタルVSオカルト

こんな議論があるらしい、麻雀における二つの分類は読者諸賢の知識に任せて説明は避ける。けどどっちが正しいんだろう?そんな答えの出ない問題に自分もふと考えた、両極端な友人がいるから彼らとの交流を基に少しだけ探ってみたい。

A、麻雀一本に生きている人で絶対などありはしないと思っていた麻雀で脅威の成績を誇る。そいつがまた脅威のカルトQで家から駅までの信号4つでその日の調子を計るらしい、2つも引っかかったらその日はダメらしい。こんなヤツだけど結果をしっかり残してるからオレは、何も教わったコトが無いけど敬意を込めて「師匠」と呼んでいる。因みに彼は理系の人間だ。

B、大学で数学を学ぶ傍ら意味があるとは到底思えないような麻雀の研究に余念がない。私生活も徹底した合理主義者で食事の仕方にすらその考えを持ち込む、ここまで徹底されたら認めるしかないのも事実だ。打ち手としてもしっかりしていて大負けしてるのを見たことがない、彼もまた試合巧者だ。

一緒にいる時にふと言ったことがある、「お前らホントにデジタルとオカルトだよな?」こんな問い。彼らの口を出たのはまたまた興味深い話だった、学ぶコトも多かった。

A、誰に押し付ける訳でもないけど感性ってヤツを磨きたいと思ってる、ほら、音楽だって一緒だろ?結局は所詮バクチ。あんなもんに大金賭ける奴等に常識なんて通用しないんだよ、それを越えたトコに見果てぬ明日があるんじゃない?

B、専門で数理学を学んでるものとしてある程度数字で説明出来るものには専門家として答えを出さなきゃいけないと思ってる、誰に押し付けようとかは思ってないけどね。けどオレはこのやり方で結果を出してきた、間違ってなかったと思いたいね。

と、それぞれの意見を聞いた。2人に共通してるのは自分が絶対に正解だとは思っていないコト、けどそれでいいと思う。そんな2人を受けて自分はどうかって―

どちらか片方に傾倒しようなんて思わない、両方のイイトコ取りすれば一番強くなれるんじゃないの?なんて思ったりして。いろんな面が見れるようになりたいもんだ、実は別にどちらが勝ってるかなんてどうでもよかったりする。

明日は何が正解だろうか?待ちわびた休みだから麻雀打ってみようと思う…。


追記:今はこんな議論って行われていないかもしれないが当時は実に盛んだった、これは今もだけどもし聞かれたら自分は「ハイブリッド系」と答えるようにしている。
関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://thebirdmen.blog.fc2.com/tb.php/13-3300d0b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

バード(メン)

Author:バード(メン)
訪問ありがとうございます、天鳳やその他麻雀関連のブログです。天鳳で起こった出来事や麻雀を軸とした物語を実話だったり想像で書いています。天鳳ID:焦燥のバラッド(八段、鳳南民)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
自己紹介 (1)
読み物 (61)
初フリー~列伝 (4)
天鳳系 (24)
麻雀恋愛小説ラストスマイル (12)
ある日の天鳳 (5)
バードのフリー入門 (4)
嬢との麻雀 (4)
大阪編 (7)
<番外編> 競馬場に咲いた花 (3)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

飛来してくれた方

ツイッター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。