バードの麻雀雑記帳

天鳳(チャオってなければ鳳南に居ます)やその他の麻雀記事を集めた雑記帳です、乾きまくった麻雀砂漠に水を掛けてやりたい…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

「東大を出たけれど」を読んでみた

随分と久々の更新、転職して禁煙したら10キロ太って白髪が増えた。近くに雀荘もない田舎住まいもあって、麻雀も…打たなくなってしまった。

先週、東京出張があり新幹線での車中手持無沙汰で<月刊ネットマージャン>を開くとある方のブログで件の本が刊行されたことを知った。そして、到着後すぐに書店へ駈け込んで購入した。

「東大を出たけれど」は麻雀プロの須田良規氏が雑誌「近代麻雀」(2度ほど顔写真と名前を掲載して頂いたことがある)に連載していたコラムである。

東京大学卒業、という異色の経歴ながら雀荘勤務という職業に就く氏の焦燥感だったり諦観だったりが麻雀を舞台に描かれている。

僕はこのコラムが連載当初から大好きだった。理由は世界観がとことん…<モノクローム>からだと思う、あとどこまでも文体が<乾いて>いるからか。

麻雀ってどれだけ打っても最強になれる訳でもなく…ただ無為に時間が過ぎて行くような…最近の僕はこう思ってるのもあって麻雀(ゲームやネットでも)を打たなくなったように思う。

しかしの頃は薄々とはそれを知りつつも麻雀に狂っていた、この本に出てくる人物のような自堕落に過ぎる生活を送っていたものだ。

その当時、このコラムはある種の「救い」だったような気がする。人生の大切な時期にゲームに狂っている自分を肯定してくれる、と思っていた(今にすればとんでもない甘えでしかないが)からこそ大好きだった。

乾きまくった砂漠のようでありそこにあるオアシスのようでもある、しかし読んでてこんなに喉が「渇く」本もない。

確か連載時はいずれ本になる予定だったと思う、しかしその話もいつの間にか立ち消えた。「あぁ、切抜きでも作っとけばよかったなぁ」と思っていたのだがなぜか今刊行。まぁ一ファンとして素直に喜ぶことにしよう。

(このブログもまんまこの本の「オマージュ」である、しかもかなりの劣化版で。。)

漫画化もされているけどこちらの方が個人的にはオススメ、麻雀を打たなくなった自分でも楽しめるし打ち続ける人にこそ是非読んで欲しい一冊。


たまに東京に戻った(10年くらい住んでいた)時くらいそこでしか出来ないことをすればいいのにこの本をあっという間に読み終える、そしてふと麻雀を打ちに行って結構なやられ方をしてきた。

「アツい」と思わなくもなかったが、帰りの新幹線の時間もあり後ろ髪を引かれる思いで辞去。

帰りの車中、またパラパラと本をめくる。眠たい頭で<麻雀を打たなくなってから大好きだったコラムが本になった>という出来事にどこか皮肉めいたものを感じていた…。
関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

お久しぶりです。

お元気そうでなによりです。

  • 2013/12/14(土) 12:55:20 |
  • URL |
  • ぶっち #-
  • [編集]

おひさじゃないですか!

バードメンさん、お久しぶりです。バードメンさんも是非また書いてください!

>ぶっちさん 久々にブログを拝見しました、これからはちょくちょくお邪魔します♪

>上野の健さん ご無沙汰でした、そして同じレビューを書かれていたので読んだらなんと書籍化ですかw。

これからもよろしくです!

  • 2013/12/15(日) 20:14:43 |
  • URL |
  • バード #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://thebirdmen.blog.fc2.com/tb.php/128-28261779
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

バード(メン)

Author:バード(メン)
訪問ありがとうございます、天鳳やその他麻雀関連のブログです。天鳳で起こった出来事や麻雀を軸とした物語を実話だったり想像で書いています。天鳳ID:焦燥のバラッド(八段、鳳南民)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
自己紹介 (1)
読み物 (61)
初フリー~列伝 (4)
天鳳系 (24)
麻雀恋愛小説ラストスマイル (12)
ある日の天鳳 (5)
バードのフリー入門 (4)
嬢との麻雀 (4)
大阪編 (7)
<番外編> 競馬場に咲いた花 (3)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

飛来してくれた方

ツイッター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。